人気スポットであるナイアガラの滝に行きました

私はニューヨークの大学に通っていた頃、ボーイフレンドと一緒にナイアガラの滝に旅行に行きました。ニューワーク空港からバッファロー行きの飛行機に乗って、バッファローに着きました。私はカナダに行くのは初めてでした。最初の夜はバッファローのヒルトンホテルに泊まりました。

そして翌日、歩いてアメリカ側から見えるバッファローの街から橋を渡ってカナダに入国しました。ナイアガラの滝に触れられるくらいに近いところまで行きました。水が滝壺に落ちていく手前のところにあって、すごく綺麗でした。

ボーイフレンドと一緒にナイアガラの滝の船に乗って観光しました。黄色いレインコートを着て乗船するのですが、かなり滝に近づくので、濡れるのです。他の日本人女性たちは手を口のところに当てていたので、袖から水が入って大変そうでした。

私は同じナイアガラの滝に両親と一緒に行ったこともあって、その時が2回目でした。

両親と一緒に行った時には、滝が裏側から見られるというところに行きました。その時も黄色いレインコートを着ていました。その時のことは、ビデオカメラで撮影しているのですが、そのビデオカメラが珍しかったようで、ナイアガラの滝のお土産を買うところで、1500ドルで売って欲しいと言われました。今考えるとその時に売っていればよかったな、と思うのですが、その時はまだ撮影したかったので断りました。

ナイアガラの滝はものすごい迫力で、自然の力の強さをひしひしと感じました。

1回目は夏休みに行って、2回目は紅葉が美しい秋に行きました。いつ行っても人が多くて、人気のスポットだなと思いました。とても混雑していて、真冬にも行ってみたいと思いました。雪景色になったナイアガラの滝も見応えがあるだろうな、と思ったからです。四季とりどりで、違った表情を持つナイアガラの滝はとても魅力的なところで、何度行ってもいいな、と思いますし、違った季節に行ってみたいと思います。

こちらもチェック!人気コンテンツ!