ネイティブの講師による月に2回の英会話教室

ネイティブの講師による月に2回の英会話教室が私が経験した英会話教室です。社会人になるまでは受験英語しか一切こなしてきませんでしたが、社会人になると金でTOEICのテスト受けたり節目の昇格研修ではTOEICの点数が必須になってきます。

また日曜日業務でも海外の社内外の人材との交流もありどうしても英会話が必要になってくるのです。とは言え、日用生活の中でなかなか英会話教室の上達は難しいといえます。そこで、自分で投資をしたのであればきちんと勉強するだろうと思い初心者向けの英会話教室に通うことにしました。月に2回のレッスンですが周りが皆社会人で、レベルは私と同じく初心者レベルの方ばかりです。ネイティブの講師1人に対し本人もしくは多いときには7人の生徒が英会話でコミニケーションを行うというものです。

全く英会話ができないで上の方ばかりなので、最初は戸惑いましたが緊張することもなく溶け込むことができました。何よりもネイティブの講師の方が非常にコミケションが上手で発音が上手でない私たちにもできるだけ発言するように促してくれるところが良かったと思います。さらに、ヒアリングに関しても同じ文章をサンドは繰り返し発音してくれるのでなんとなくわかるようになります。そして、これが半年も経つようになると初心者クラスから少しずつみなもレベルアップしていきます。

それは、プライベートで英語のニュースをみたり、職場で海外の方とコミニケーションをとるようになるので必然的に英語が上達するわけです。私も上達と言うほどでは無いですが英語でコミニケーションをとることに対して半年も経てば抵抗はなくなっていました。これも皆、英語に対して拒否感をなくしてくれた英会話教室のネイティブの先生のおかげだと思っています。今では日常会話レベルであれば英語でなんとかできるようになりました。最近思うのですが英語は習うより慣れる方が上達の近道だと思っています。

こちらもチェック!人気コンテンツ!