海外旅行に行くときに主な国際空港を使用したことがありますが、その中でも一番大きな空港というとやっぱり成田空港ですね。成田空港はとにかく大きいというイメージがあります。私は地方に住んでいるので、成田空港の朝早い便を利用する場合には、空港の近くで前泊をしなければ乗ることが出来ません。それでも成田からだといろいろなところに行けるので、便利なのです。

そんな私は子供二人を連れて成田空港からバリに旅だったことがあります。子供二人と言っても一人は6歳、もう一人は2歳。6歳はトイレなどが自立しているので、トイレまで連れて行けば、一人ですることが出来ます。でも2歳児はおむつだし、まだまだ泣くし、抱っこをせがむし、お昼寝はするし…とにかく大変でした。成田空港には子連れなので、時間的余裕を持って早く到着しました。でも広いので、歩き回るのが億劫で。でもチェックインカウンターで子供用の場ビーカーを借りれたのはよかったです。

でもベビーカーが不便だなと思うこともあるのです。荷物は身軽にしているのでバックパックだけ。そのために子どもを抱っこしていたら、すぐにエスカレーターでもトイレでも簡単にいくことが出来るのですね。しかしベビーカーがあるとそうはいきません。エレベーターを利用しなくてはいけませんし、何をするのにも時間がかかるのです。どちらにもメリットがあるので、捨てがたいのですが…。ただその時は時間があったことと、昼寝をするのが予測できたこと、またレストランで時間をつぶそうと考えていたので、素直に借りることにしました。

成田空港は子連れには広くて大変だけど、お店もいっぱいあるし、時間をつぶせるところはいいですね。トイレの間隔も十分なので、おしっこと焦ることもありませんでした。また6歳児でも飽きずに待つことが出来ました。またそれで疲れたのか、飛行機内ではぐっすりだったのです。地方に住む私も便利で利用したいと思う空港がやっぱり成田空港なのです。

こちらもチェック!人気コンテンツ!