以前に海外旅行から帰国したときに英字新聞を手にして成田空港に降り立ったことがありました。このとき日本を訪れたたくさんの外国人から話しかけられました。恐らく彼らはこの日本人は英字新聞を読むくらいだから、英語が話せるのだろうと思ったのでしょう。この経験をしてからというもの、自分は成田空港を利用するときにはわざと英語の雑誌を持って行き、それを読むようにしています。そして少し前にも成田空港からタイへ旅行するときに英語の雑誌を持って行き、ロビーでそれを読んでいるとオーストラリア人とベトナム人の夫婦が話しかけてきました。このとき自分が乗る予定であった飛行機のフライト時間が午前中であったために、成田空港には早朝に到着し、そこでコンビニエンスストアで購入した朝食を食べながら雑誌を読んでいたのです。

この夫婦はオーストラリアドルを日本円に両替したいものの、まだ時間が早いために空港内の銀行が開いておらず、両替できなかったようです。そのため銀行以外で日本円をゲットできる場所が空港内にあるのかどうかを自分に尋ねてきたのです。正直、自分はこの手の情報についてはよくわからなかったので、「すみません、ちょっとわからないです」ということを伝えると、この夫婦は「大丈夫です。ありがとう」といって微笑んでくれました。それからこの夫婦に以前に自分はオーストラリアにも、ベトナムにも行ったことがあるというとうと、そこから話が盛り上がりました。

自分は海外旅行を行う前に、海外旅行 英語を少しでも話して旅行に備えたいと思っています。そしてこのような形で成田空港で外国人と英語で会話するというのは最高のトレーニングだと感じています。英語を勉強していても、それを話さなけれ上手に発音することはできません。また日本語と英語とでは口や舌の筋肉の使い方が異なるために、突然英語を話すと違和感が生じることもあります。このようなことを海外旅行の前に改善するには、空港での外国人との会話が非常に役立つと感じています。

こちらもチェック!人気コンテンツ!