お互いに海外旅行大好きで趣味でもあったので新婚旅行は絶対に海外のリゾートと決めていました。ですが挙式にかなり費用をかけてしまい、予算的に余り余裕がなくなってしまい、近くのバリ島を選ぶことになりました。そしてハネムーンですので今回はあまりあちこち現地で出歩くことなく、ホテルでのんびり過ごそうということになりました。幸い日系の良いホテルを予約できたのもよくて段取りばっちりという感じです。式が終わるとそのまま成田空港に直行してその夜は空港近くのホテルに宿泊して翌朝出発ということになりました。そして現地に着くと、ちょっと怪しい雰囲気の現地の人がプラカードを持って自分の名前を呼んでいたので、そこに近づき確認すると送迎者であるということがわかり、その車に乗り込みました。そしてホテルで案内を受けて部屋に入ると、あまりの大きな広い部屋にびっくりでテンションは最高潮です。お風呂もよくて南国ムード満点です。

翌朝ホテル内をちょっと散策してどのようになっているのかを確認しました。凄く広くて迷子になってしまうのではないかというくらいです。部屋からは海が遠く下のほうに見えて真っ青なきれいな色をしています。プールに入りその後で海にも入ったのですが、波がとても強くて特に引きが強く、膝くらいまでしか海の中に入ることができず、これにはちょっとがっかりしました。シュノーケリングを楽しみにしていたのですが、とてもできそうにありません。仕方なくお腹も空いてきたので、今度は朝食ブッフェです。洋風のブッフェはどれもおいしそうなものばかりであり、大好きなカリカリのベーコンをたっぷり食べることができました。

まったりとした時間を過ごしていると、ホテルのスタッフの人からロマンティックナイトというプランがあるのですがどうですかと誘われてしまいました。自分たちだけの特別な夜を演出するイベントを海辺で開いてくれるというのです。料金は日本円で1万円ほどであり、2時間くらいのコースで部屋にお迎えにあがり、ホテルのスタッフに祝福されながら海辺での特設のスペースに座り、バリの現地の音楽を生演奏しながらコース料理を食べるというもので、最高の気分に浸ることができました。こうしてハネムーンは最高のひとときとなり、このホテルを利用してよかったですし、素敵な思い出がたくさんできました。

こちらもチェック!人気コンテンツ!