私達が新婚旅行に選んだのはトルコでした。その頃はまだ治安も悪くなく人気の観光都市でした。といっても日本人でトルコを新婚旅行に選ぶ人は多くないのか旅行中に他の新婚っぽいカップルには遭遇しませんでした。私達が選んだ年は三都市でイスタンブール、カッパドキア、そしてボドルムでした。効率的に回るために私達はこの三都市を飛行機で回る事にしました。トルコ国内を回るLCCの格安航空券が打っていたのでそれで回るとバス代とほとんど変わりませんし、時間もかからないのでこの方法でよかったと思っています。

私達はトルコの町並みと食事が気に入りました。まず町並みですが、日本と違って石作りの家が多くて、歴史有る建造物が多かったです。また旧市街などは道もアスファルトとかコンクリートではなくて、石畳で、昔の人もこの道を歩いていたのかと思うと感慨深いものがありました。

というのも石畳の一つ一つの石が丸みを帯びており、歴史を感じたからです。トルコはヨーロッパとアジアの中間でいろいろな文化が混ざり合うところです。それで街を歩いていても、同じアジア人のような同志間を感じる事もあれば、ヨーロッパのような気品を感じるところもありました。私達は毎日毎日イスタンブールで街歩きをしていたのですが、どこを見ても絵葉書になりそうなきれいな景色ばかりでした。またトルコの食ですが、世界三大の食の産地といわれているらしく、素材の良さを生かした料理でした。

私は思うのですが、トルコ料理は日本人の舌に合うらしくどのお店にあっても美味しいと舌づつみを打つものでした。私達夫婦は美味しいものに目がないので、羊の料理、ケバブ、アイランというヨーグルト飲料、トルコの甘いスイーツ、トルコアイス、そしてチャイを楽しみました。毎日街歩きをするというアクティブな旅行でしたが、私達のように、好奇心が旺盛で、何かおしゃれな、美味しいものを発見したいという二人には最高の新婚旅行でした。

こちらもチェック!人気コンテンツ!