珍しくもなくなった海外旅行ですがやはり初めてなので一人でもツアー参加にしました。行き先はヨーロッパに行きたいと思っていたのですが特にイタリアに強い思い入れがあったのでイタリア周遊のツアーに申し込みました。初めてということで空港からかなり緊張していました。

旅行会社の人にチケットをもらって、チェックインし荷物を預けて、手荷物検査、出国審査をして搭乗ゲートに行く手続きだけまででもかなり緊張していたのを覚えています。ツアーもグループなどで参加している人も多かったのですが自分は一人なのでとにかく添乗員とツアーの団体についていくという感じでした。

しかしイタリアの空港に到着すると海外の匂いというか独特の雰囲気があり、緊張がわくわくする気持ちに変わってきました。イタリアはコーヒーもよく飲まれますが空港にあるバールのコーヒーの匂いがひときわよくて記憶に残っています。帰国してからもいいコーヒーの匂いがするとイタリアを思い出すほどです。

到着してホテルに向う移動中のバスの中から見た街中の雰囲気もヨーロッパの雰囲気は日本と違って海外を実感できました。ツアーはイタリア国内をバスで周遊したのですが、個人旅行と違って移動がとても楽でした。個人旅行なら交通手段も自分で選んで手配しなければなりませんし、出発までの待ち時間もあります。

ツアーなら効率よく観光地を周れる一方で集合時間なども守らないといけませんし、何かとせかされることもあるのでデメリットもありますが初めての場合は交通手段で迷ったりするよりもバスで周るほうがいいと感じました。行き先はミラノからベネチア、フィレンツェ、ピサ、ベッローナ、ローマなど弾丸旅行のようなハードスケジュールでしたが、ツアー旅行だからこそ8日間の間に詰め込むことができたのだと思います。

初めてということで文化の違いや習慣の違いの衝撃を大きく感じ、食べ物見るものイタリアがさらに好きになる旅行でした。

こちらもチェック!人気コンテンツ!