日本人が大好きな街、ハワイのホノルル

日本人にとって人気都市という言葉を聞くとハワイのホノルルがパッと思い浮かぶことが多いのではないでしょうか。

昔の私は海外旅行は大好きでしたが、人気都市に行くことには興味がありませんでした。

ですが、年齢を重ねるうちに、なんだかそれだけ人気になるくらいなのだから魅力があるのだろうなと思って行きたくなり、家族で行くことにしました。

アメリカの本土に住んでいるため、国内線にはなるものの、飛行機を使って5,6時間かかるハワイは外国へ行くような気分で飛行機に乗りました。

ホノルル空港へ着くと、びっくりしたのは建物です。

開放的なスペースがある作りになっていて、他の空港とはちょっと違うなと思いました。

そして、意外にもかなり湿気が高かったのには驚かされました。

もちろん、宿泊先はお決まりのワイキキビーチ沿いで、ハワイ初心者の私たちには良い場所だったと思います。

なぜなら、歩いて買い物に行けましたし、子供を連れてすぐに目の前のビーチに遊びに行くこともできたからです。

聞いていたようにビーチは本当に真っ青で、白浜というのが想像していた通りのハワイで、空も真っ青ですごくきれいでした。

もちろん、そこには日本人もたくさんいて、やはり人気都市なのだなと実感しました。

別途私たちはレンタカーもしていたので、ノースショアやカイルアビーチなどにも行きました。

この辺まで行くと、日本人もかなり少なくなって、ハワイの本当の良さを感じることができますし、ビーチにいてもゆっくりすることができます。

食事に関しても様々なジャンルの食事、アメリカンや和食、チャイニーズなどすべてそろっているので飽きることはありません。

ハワイらしい独特な食事というのももちろん街中にたくさんあるので、そういったものを発見して食べるのも楽しかったです。

子連れであっても、大人だけであっても楽しめる場所で、日本語も結構通じますから、簡単な海外旅行 英語がわかっていればそれで不自由はしません。これは日本人にも人気になるわけだと納得しました。

こちらもチェック!人気コンテンツ!