きれいな海とマッサージがよかったタイのプーケット

ビーチリゾートで有名な都市、タイのプーケットを旅行したことがあります。ここはヨーロッパではないかと思ってしまうほどたくさんの白人が訪れており、そのため大きなショッピングモールやおしゃれなバーなどがたくさんある観光地でした。その中でも驚かされたのがレストランのメニューの外国語表記です。どこのレストランを訪れてもタイ語の他に英語、日本語、そして何とロシア語の表記があるのです。恐らくたくさんの観光客がロシアからプーケットに来ているのだと思います。

自分が宿泊したのは繁華街から近いパトンというエリアでした。このエリアにはたくさんのお店があり、尚且つビーチまで歩いて行くことができます。非常に便利なエリアでしたが観光客が多いエリアでもあり、パトンビーチは人で埋め尽くされていました。それでも白人の多くは海で泳ぐことはせず、日光浴や木陰で読書などを楽しんでいました。そのため海水浴は思う存分行うことができました。また大きな波が立つこともあり、ボディーボードを楽しんでいる人も何人かいました。そしてこれだけ人がたくさん集まるビーチであるにも関わらず、海の水は非常にきれいでした。正直これには驚かされました。

海でのんびりと過ごした後、繁華街を歩きました。繁華街には豪華なホテルもいくつかあり、その中にはマッサージ店が併設されているところがあります。そのようなマッサージ店は非常にきれいで、落ち着くことができます。自分はそのうちの一つでフットマッサージを行いました。以前にマレーシアで行ったときは約1,200円と格安でしたが、マッサージ店は非常に古く、あまり落ち着きませんでした。しかしプーケットではきれいなホテルに併設されているマッサージ店でリラックスでき、尚且つ料金は約900円とマレーシアでの料金よりも安かったのです。店員もよく訓練された人たちで、非常に礼儀正しかったのを今でも覚えています。ここでの思いではきれいな海とフットマッサージです。

こちらもチェック!人気コンテンツ!