英語アプリは聞き流しに良く使います。

自分はいつから英語の練習を始めたって訳じゃないですが、漠然と英語の勉強をしています。それほど上達はしているとは思いませんが、聞き流しは有効だなって思うのはネイティブの人の会話を耳にする時です。東京にいると普通に電車とかで英語で喋っている人多いですよね。それ以外も多いけど、今や共通語みたいな感覚で英語が多くて、話しかけられることも多いです。片言しか離せないんですが、聞き流しのおかげで文は構成できないけど、会話はなんとなく理解できて会社とかでも単語で返すことぐらいはできるようになりました。

よく聞いてるのはアプリでもサイトでもTEDとかでしょうか。あれは良いです。

日本語版には丁寧な単語の訳とかもあるサイトもあるし、何より聞き流しに聞くスピーチは今をときめくというか先駆ける大物の方がずらりと並び、一人ひとりが自分の考えをスピーチする。聞いていると英語だけでなく他者へのアプローチの仕方も勉強になります。他にもニュースとかを聞けるアプリもあるしポッドキャストとか古くからあるアプリでスマホが古くてもインストールできるのもあるのがありがたい。白シムとかで後、外では低速の格安シムとかの場合、ダウンロードしておけてネットなくても保存でき聞けるのはいい。本当に場所を選ばず聞いていられるのでBGMのように聞いていると耳が英語に慣れてきます。会話の速度も変えられるのですが普通に倍速なしで聞いて何を話しているのか文中も表示されているのもあるのでスマホのリスリングアプリは充実していて英語を覚える強い味方になってくれます。

とりあえず訳分からなくても聞いているうち、ただ聞いてるだけで一ヵ月後、二ヵ月後に違いが生まれてたりします。まず苦手意識がなくなり日本語と同じように耳に単語が入ってきます。でも、やっぱり自分で会話を組み立てて話すのは難しいんですがね。そういうのはやっぱりスカイプとかで英会話アプリも入れないとかな。スマホで楽しく遠く離れた英語圏の人と普通に会話できるので気軽で良いですよ。テレビ電話で会話するんで一方的にならずに教室に通っている感覚で、でもネットだから通う手間はない。場所選ばず。あれもいいんですが、今はちょっと暇がなくてリスリングだけ。英語に触れてないとせっかく培ったものもまた忘れていってしまうのでその維持にも結構役立ってます。

こちらもチェック!人気コンテンツ!