英会話教室の敷居は高い?今時の英会話教室の仕組みと価格、相場を見てみよう!

最近は、オンラインのスカイプ英会話や、英語カフェなど様々な英語学習スタイルがあります。その中で、英会話教室は、値段が高かいイメージがあって、敷居が高いと感じている人も多いかもしれません。

ちょっと前は、英会話教室もかなり高額のローンを組まなければ、レッスンが受けられないところも多かったですが、最近は競争も激しくなってきて、お手頃な料金システムも増えているようです。そこで、今時の英会話教室について、仕組みや価格の相場などを徹底解説したいと思います。

worldtraverer

英会話教室の仕組み

英会話教室は、教室に通って講師と対面で英語を学ぶ形式です。決まった教室に週1回~2回通うのが一般的です。

ネイティブ講師が多い

オンライン英会話が、フィリピンなどの講師が多いのに比べ、通学式の英会話教室は欧米のネイティブの講師が多いのが一般的です。また、一部日本人講師のレッスンも採用している英会話教室もあります。

一般的には、ネイティブ講師の方がちゃんとした英語が学べそうな気がするかもしれません。私自身、実際に留学前に英会話教室に1年以上通い、日本人講師とネイティブ講師の両方のレッスンを経験しましたが、英語がほとんど話せない初心者の段階では日本人講師のほうがおすすめです。

初心者の場合、細かいニュアンスや文法を確認する時に、英語だと難しい場合があるからです。また、日本人講師は英語を実際に学んだ経験があるので、その先生から学習方法を聞くことも後々、役に立ちます。私は、留学をしたことがある先生だったので、色々アドバイスをもらいました。ある程度、基礎ができたらネイティブの講師に学ぶのがおすすめです。

また、教室によっては毎回講師が変わるランダム制を取り入れている場合もあります。担任制ほど細かいサポートが受けられない場合もありますが、1人から学ぶと英語が偏ってしまう傾向にあるので、ランダム制のメリットも十分にあると思います。

レッスンのタイプは?

英会話教室のレッスンは2タイプあって、マンツーマンレッスンかグループレッスンの2つのタイプです。グループレッスンは3人程度の少人数のものから、8人までいる大きめのグループまであります。マンツーマンはレッスン料が高く設定されていて、グループレッスンは比較的お手頃な価格でレッスンを受けることができます。

マンツーマンがいいのか、グループレッスンがいいのかということですが、効果でいうとマンツーマンの方が断然高いと思います。必要な部分にフォーカスして学べるので、時間が無くて目的がはっきりしている人は、マンツーマンのレッスンがおすすめです。留学や会社で英語を使うことが決まっている人などは特におすすめです。ただ、マンツーマンだと一緒に学ぶ仲間がいないので、モチベーションを保つのが大変と感じることもあるでしょう。グループレッスンは、学びはゆっくりですが、一緒にレッスンを受けている友達と、先生と交換日記を英語でしたり、留学をした後もお互い手紙を書いて励ましたりして、いい思い出も沢山あります。

予約制の英語教室も

英語教室は、毎週決まった曜日にレッスンがある教室も多いですが、予約制の教室もあります。予約制の場合、好きな時間に都度レッスンを予約します。予約制はグループレッスンの場合、毎回違うメンバーと一緒に学ぶことになります。予約制は、スケジュールが自由に調整できるというメリットもあるのですが、グループレッスンの場合、レッスンの内容がランダムになって順番に学べないというデメリットもあります。

英会話教室の料金・相場は?

一般の大手英会話教室は、入学金と、レッスン料、教材費などがかかります。入会金は2~3万円前後がおおよその相場です。教室によって、入会金無料キャンペーンを行っている場合もあります。

レッスン料は、数か月~半年分を事前に一括購入するタイプが多くて、そこがハードルの高さを感じるポイントだったかもしれません。今でも、このタイプを採用している教室も多いですが、最近では月謝制のスクールもあります。月々のレッスン料の相場はグループレッスンを週1回、1~2万円程度、プライベートレッスンを週1回の場合は2~4万円弱くらいが相場です。その他に教材代が、2~3万円かかることが多いようです。

大手の英会話教室は、システムがしっかりしている分、料金相場も高めになっていますが、地域密着の英会話教室や、個人で経営している英語教室はすべての費用が大手より安めに設定されています。入会金は1~2万円程度が一般的で、レッスン料もプライベートレッスンが月額15,000円~25,000円(週1回)程度、グループレッスンも1万円弱(週1回)程度からがだいたいの相場です。

大手の英会話教室がいいのか、小規模がいいのかは一概に決めることができません。大手の方がシステムがしっかりしているので、講師によって質のばらつきが少ないのが特徴です。小規模の場合、スクールや講師によって質のばらつきがあることや、授業内容も効果的なものと、そうでないものがあるので要注意です。ほとんどの英語教室が、体験レッスンを用意しているので、迷ったら色々体験してみることがおすすめです。

英会話教室で話せるようになるの?

一番気になるのは、英会話教室へ通って話せるようになるか?ということだと思います。実際に留学前に、英会話教室に通った経験をもとに思うのは、英会話教室のレッスンではペラペラにはならないけれど、ある程度意味はあるということです。学校の英語の授業だけで、全く英語を使う機会が無かったのですが、英会話教室に通って英語を話す機会ができて、基本的なことは話せるようになりました。そのことが、留学でもかなり助けになったと感じています。また、オンラインではなく講師と対面して直接関係をつくって学ぶことで、きちんとした学習サポートを受けることができて、英語力が伸びました。

ただ、費用対効果や、効率的に時間を使うことなどを考えると、独学で頑張れる人は、他にも良い方法があるかもしれません。やはり、週1回の教室のレッスンで学べることは限られていています。最近では、オンライン英会話や、英語カフェなどもあるので、独学で学んで、それらの方法で会話の練習をする方法もあります。その方が、予算的には安く英語を学ぶことができます。

まとめ

英会話教室は、講師と直接会ってレッスンを受けるのでそのメリットは大きいです。その分、オンライン英会話や英語カフェにくらべレッスン料は高くなってしまいます。以前は、一括購入でカード払いやローンなどの英語教室ばかりでしたが、最近は月謝制のスクールも増えています。また、個人経営や地域密着などの小さめのスクールだと、お手頃な金額でレッスンを受けることができます。仕事が忙しくて毎週決まった曜日に通えないという人のために、予約制のスクールもあります。英語を学びたいけれど、なかなか自分で始められないという人には英会話教室は向いているかもしれません。まずは、一度体験してみて、説明を聞いてみるのがおすすめです。

英会話教室に関するその他Q&A

大手の英会話教室に通うお金がないので、地域のカルチャーセンターみたいな教室に通おうと思います。カルチャーセンターだと英語力は伸びないですか?

カルチャーセンターは英会話教室にくらべお得ですよね。

カルチャーセンターのようなスクールの場合、質にばらつきがあります。経験を積んだベテラン講師で、比較的少人数のレッスンを受けられる場合もありますし、教育テレビの英会話を見ているのと同じレベルのレッスンを多人数で受けるだけということもあります。

カルチャーセンターなどで学ぶ場合は、講師がどんな人でどれくらいの経験があるのか、授業スタイルや生徒の人数はどれくらいなのかをしっかりチェックして見極めましょう。

海外経験が豊富で、帰国後英語講師で独立したばかりの先生が、自宅の教室だけでは稼げないので、カルチャーセンターで教えているケースもあります。その場合は、英会話教室より質の高いレッスンが受けられる可能性もあります。1回だけなら無料体験できるところも多いので、実際にレッスンを受けてみましょう。

質が高い教室が見つからない場合で、安いところで英語を学びたいというのであれば、カルチャーセンターよりオンライン英会話のほうが料金としても安いですし英語力は伸びると思います。

あまりレッスンの質が高くないカルチャーセンターでも、ご自身の利用の仕方次第で英語力が伸びる可能性はありますが、ある程度強い意志が必要になります。毎週通うとなると、自分の大切な時間も使うことになるので、最初の時点であまり通いたいと思わない教室だったら安くてもあまりおすすめしません。

英会話教室にしようか、独学で学ぼうか迷っています。英会話教室に向いている人を教えてください。

英会話教室に向いている人は、継続が苦手な人です。一人で勉強していると、ついついサボってしまう人や、オンライン英会話のように自分で予約するものだと、ついつい後回しにしてほとんど使わずに終わってしまうという人も、毎週レッスンがあるので続けやすいかなと思います。

意思が強く、継続できる人でも、積極的に質問するなどして、講師や授業をどんどん活用できる人も英会話教室に向いています。1ヶ月数万円と価格は高いですが、留学や会社で決められた資格試験が迫っているという人で、積極的に活用できる人は価値以上の効果を得られると思います。

英会話教室で効果的に学ぶための方法を教えてください。

消して安くない英会話教室。お金をかけて通うなら、最大限の効果を引き出したいですよね。英会話教室のレッスンの効果を引き出すためには、予習と復習がとっても大切です。たったそれだけ?と思うかもしれませんが、これをするのとしないのとでは、英語力の伸びがかなり違います。

予習は、テキストを簡単に読んで、わからない単語や発音を調べたり、質問があればメモしたりします。テキストの内容にもよりますが慣れてくると、15~20分程度で予習ができると思います。

事前に一度見ておくことで、授業中は理解することに重点を置くことができます。また、初見で授業を受けるより、深いところまで授業中に質問ができます。

復習は色々な方法があります。私の場合は、レッスン中にメモしたことを、もう一度ノートにまとめます。新しい表現を覚えたら、それを使った例文をいくつか考えて書きだします。その中で、わからないことがあれば、次回のレッスンの前に質問します。復習も慣れれば20分程度で終わります。

時間があれば、レッスン後に復習したものを、次のレッスン前に予習をする時にもう一度見直します。時間を置いてもう一度見直すことで、記憶が定着しやすくなります。

予習と復習は様々な効果があります。予習、授業、復習と3回目を通すことで、1回学んだだけでは見落としてしまう細かいところまでしっかり学べます。

また、記憶の定着のためにもかなり大きな意味があります。これは、様々な研究でわかっていることなのですが、人は1回学んだだけでは、どんどん忘れてしまいます。2回、3回と繰り返し学ぶことで、記憶が定着し長期的に忘れにくくなります。

この予習と復習の方法は、アメリカに留学している時に学んだ学習のスタイルで、今でも他言語の学習で実際に使っています。かなり、効果がでていて私が通っている語学教室の先生が他の生徒さんに勧めるくらいです。

合計すると学習時間は+1時間未満ですが、最低限これだけは必ず継続してみてください。すぐに効果は感じられないかもしれませんが、3ヶ月、半年と継続していくと効果を感じると思います。

英会話教室にはじめて行きます。講師が外国人とのことですが、知っていると使える英語フレーズはありますか?

はじめての英会話教室で、外国人講師のレッスンだと緊張しますよね。教室で使う英語は、最初の授業で教えてくれることも多いです。ここでは、私が英会話教室に通った時に、最初のレッスンで教えてもらった、授業でとても使えるフレーズをご紹介します。

・英語が早すぎて聞き取れない時
英語:Could you speak slowly?
日本語:ゆっくり話していただけますか?

・聞き取れなかったのでもう一度言ってほしい時
英語:Could you say that again?
日本語:もう一度言っていただけますか?

※「I beg your pardon?」やその略の「Pardon.」でもOKです。少しかしこまった言い方です。また、「すみません?」という意味の「Excuse me?」も、聞き取れなかったという意思の表示になりもう一度繰り返してくれます。

授業中に聞き取れなかった時に、話しをとめて聞き返すのは失礼と思うかもしれません。でも、わからないのにわかったふりをする方が、欧米の人たちはあまり好みません。それに、わからないままにしておくと、どんどんついていけなくなってしまいます。

全ての話している言葉を理解する必要はありませんが、重要なポイントを聞き流したとおもったら、聞き返してみましょう。そうすることで、あなたの苦手なポイントもしっかり講師に伝わります。

・相手が言おうとしていることがわからない時
英語:I don’t understand.
日本語:わかりません。

・単語の意味がわからない時
英語:What does 【英単語】 mean?
日本語:【英単語】はどういう意味ですか?

※【英単語】の部分にわからない単語を入れます。

・スペルがわからない時
英語:How do you spell it?
日本語:スペルを教えていただけますか?

※知らない単語が出てきた時にも使えますし、リスニングでどうしても聞き取れない時にもスペルを聞くと意外に簡単な単語だったりします。

・文などを文字にして書いてほしい時
英語:Could you write that down?
日本語:それを(ホワイトボードなどに)書いてもらえますか?

・英単語が思い浮かばない時
英語:How do you say ~ in English?
日本語:~は英語でなんて言いますか?

※これは日本人講師かクラスメートに聞く時に使えます。また、外国人講師でも少し日本語が話せる人がいるので、その場合聞いてみてもよいでしょう。

ここで紹介した表現は、レッスン中もとても良く使いますし、日常会話でもとても便利な表現です。コミュニケーションを取るために、必須の表現なのでメモして是非覚えてくださいね。

参照|海外旅行英語習得に最適な勉強方法とは?

スポンサードリンク

リクルートの英会話学習:スタディサプリ

  • 3ヶ月以内の効果実感者が続々!
  • 満足できない場合は返金対応!
  • 定額利用料以外の費用はかからない!
  • 充実の機能を全レベル全講座受け放題!

執筆者worldtravelerの詳細
worldtraveler紹介してね