海外旅行の一人旅のコツと気をつけたいことを徹底解説

[char no=”3″ char=”worldtraveler(英検準1級・TOEIC875点)”]海外旅行はツアーで行くのもいいですが、慣れてきたら一人旅をしてみたくなりますよね。友達や家族とワイワイ!楽しむ旅では味わえない、一人旅ならではの良さもたくさんあります。

最近では、インターネットなど情報が集めやすくなっていて、女性の一人旅も増えています。でも、初めての一人旅で行く海外旅行は、不安もいっぱいありますよね。そこで、海外の一人旅で気をつけたいことや一人旅のコツなどをご紹介します。
[/say]

ツアーに一人で参加する

一人旅といっても、完全に一人でフリー旅は慣れていないとハードルが高いので、不安であればツアーに一人で参加する方法もあります。一人旅行だと反対する家族もいるかもしれませんが、ツアーだと安心してもらえます。自由時間が多いツアーに参加すれば、十分に一人旅を楽しむことができます。最近では一人旅専用のツアーもあるので、一人旅のツアーに参加して楽しむのもありです。慣れていない時には、無理しないのが一番です。ツアーで慣れてから、完全な一人旅に出かけるのもいいかもしれません。

海外旅行・一人旅で気をつけたいこと

海外旅行の一人旅は、慣れればとても楽しく気楽です。一人だからこその楽しい経験もたくさんあります。私自身も、女性ですが一人で海外旅行をします。でも、一人旅は、トラブルに巻き込まれる可能性はどうしても高くなります。トラブルに巻き込まれないように、いつも以上に気をつけなければいけません。

自分の身は自分で守る

一人旅で海外旅行へ行く時に特に気をつけたいのは犯罪です。一人で歩いている観光客は、様々な犯罪で狙われやすくなります。親切なふりをして声をかけてきて、実は犯罪者だったということもよくあるパターンです。一人旅では、他に守ってくれる人がいません。自分で身を守るという意識がとても大切です。

身を守るというのは、何かあった時の対処ももちろん大切ですが、それだけではありません。事前に対策をして、トラブルに巻き込まれないようにするということが一番重要です。その地域ごとの、起こりやすい犯罪の特色があるので、入念にその地域の情報を調べておきましょう。どんな犯罪が起こりやすいのか、どの地域が危ないのかを把握しておくだけで、気をつけることができてトラブルに巻き込まれる率がかなり下がります。

治安の悪い地域は注意!

治安の悪い地域は特に要注意です!1本道路を挟むだけで、かなり危険な地域になることもあります。一人で歩く時は、気持ちを張って周りの状況を気にしながら道を歩くようにしましょう。治安が比較的いいといわれる地域でも、夜の一人歩きは危険な場合がほとんどです。観光客がたくさんいる地域以外は、夜一人で出歩かないようにしましょう。

服装は派手にしない

特に女性の一人旅の場合に注意したいのが服装です。写真も撮るし、折角の海外だしと、いい服装をしたくなりますが、服装が派手だと犯罪で狙われやすくなります。服装は、外見なのでかなり重要です。服装で、一目で外国人だとわかってしまいます。できれば、現地の人にとけ込むような服装がおすすめです。

荷物は身軽に

海外の一人旅の荷物は少なくして、身軽が一番です。一人旅では荷物をすべて、自分で管理しなければいけません。移動の際も持ち歩かなければいけないですが、準備の段階で持てても、長距離移動するとなると重く感じてしまうこともあります。荷物は、できるだけ少なくしましょう。「これがあれば便利かも」と思ったものは、持って行かなくて大丈夫ということがほとんどです。

現地の人は、現地で売っているもので、生活しています。万が一旅の途中で、必要になったものがあれば、現地のスーパーなどで調達すれば事足りるので、よっぽどの過疎地や発展途上国に行く時以外は、荷物はできるだけ少なくしましょう。足りなくなって、現地のスーパーで必要なものを調達するのも、面白い体験です。ちょっと使いにくい物もあるかも知れません。それも、異文化体験のひとつと思って楽しみましょう。

とはいえ、あまりにも少なすぎてリュックサックだけで、スーツケースが無いと、逆に入国の際に怪しまれて、別室で取り調べを受けることもあるので、その点は要注意です。

家族に行き先を伝えて行く

一人旅に行く時には、国内にいる家族に伝えていきましょう。家族が難しければ、お友達でもいいのですが、とにかく、なにかあった時に対処してもらえる人に行き先、大まかな行程を伝えておきましょう。ホテルなどが決まっている場合は、ホテル名と連絡先など、できるだけ細かい情報を相手に伝えておきましょう。旅では自分で気をつけていても、飛行機の事故や、災害などが起きればどうしようもないので、その時に安否の確認がスムーズに行われるように、国内にいる人に自分の旅行のスケジュールを伝えておくのが大切です。家族であれば、パスポートのコピーを預けておくとよいでしょう。

女性の一人旅はさらに注意が必要

世界に旅に行けば、意外に多いのが女性の一人旅です。一人で世界をまわりたい!という女性は多いですし、気をつければ女性でも一人旅が楽しめます。でも、女性は男性より、力が弱いですし、どうしても犯罪に巻き込まれる可能性が高くなります。そのことは、きちんと自覚して、夜出歩かない、危険な場所に一人で行かないなど、安全に十分すぎるくらい配慮する必要があります。犯罪者、詐欺師は、とても優しい顔をして近づいてきます。もちろん、現地の人と交流することは楽しいですし、積極的にしたほうが良いと思います。でも、日本語で話しかけてきたり、案内を無料でするといわれたりしたら少し疑ってみる必要があります。

まとめ

海外旅行の一人旅は本当に楽しいです。グループで行くと体験できないこともたくさんあります。でも、その分リスクがあるということは、自覚する必要があります。自覚して、事前の調査を行って、対策をすると、それだけでかなりトラブルを未然に防ぐことができます。特に女性の場合は、狙われてしまう安いので派手な服装をしない、危険な場所に近づかないなど、しっかりと対策をしましょう。対策をした上で、海外のエキサイティングで、日本では感じることができない文化を存分に体験してみてください。きっと、一人の海外旅行は価値観を変えてくれる、大きな経験になるでしょう。

一人旅の海外旅行に関するその他Q&A

初めての一人旅で、どこに行ったらいいか迷っています。初心者の一人旅はどのような場所がおすすめですか?

初めての一人旅は、ハワイや台湾など日本語が通じやすく治安が比較的良い場所がおすすめです。何かあった時に、周りの人に聞けて頼ることができるという点は大きいです。気持ち的にも安心して旅行ができますし、日本の家族も安心だと思います。

一度行ったことがある場所に行ってみるのもよいでしょう。日本人が多い場所や、旅行で行ったことがある場所でも、一人旅となると見える視点も変わってきますし、楽しめると思いますよ。

これ以外でも、観光で定番の場所も、交通網が整っていて、地元の人も観光客に慣れているので初めてだと旅行しやすいと思います。香港やシンガポール、フランスのパリなんかもおすすめですよ。オーストラリアも初心者にはおすすめです。

海外に一人旅に行くのですが、折角なら海外の友達を作りたいです。何かいい方法はありますか?

海外の友達が増えたら、英語力もアップするし、世界も広がるし憧れている人も多いのではないでしょうか?

色々な方法がありますが、例えばAirbnbなどで現地の人の家に泊まったり、ドミトリーのような複数の人が泊まる宿泊施設を選ぶのもひとつです。ホテルに泊まるより格安で泊まれますし、海外からいろんな人が宿泊していて、一緒にご飯を作ったりして仲良くなれることも多いです。

現地の観光ツアーに参加するという方法もあります。日本人向けではなく、英語で開催される現地ツアーだと価格もお得で、いろんな国の人が参加するので友達ができるかもしれません。

英語だと理解できないのでは?と思ってしまうかもしれませんが、説明がわからなくても楽しめるものもたくさんあります。また、「今何て言ってたの?」と、周りの参加者に聞いて助けてもらうことで、仲良くなれることもあります。英語の勉強にもなるので、現地ツアーは結構おすすめです。

これはコツになりますが、お店やレストランなど様々なところで会う人に、必要な会話プラスアルファでひと言会話してみるのもおすすめです。天気のことでもなんでもいいので、自分から話しかけてみると毎回ではありませんが、話しが弾んでSNSで繋がったりできる場合もあります。

もちろん、海外で友達を作るためには最低限の英語力は必要です。海外の友達を作りたいなら、日本である程度勉強してきましょう。

英語じゃない国でも、現地語の「ありがとう」「こんにちは」など、簡単な言葉は覚えて、できるだけ現地の言葉で話してみましょう。英語圏以外は、旅行 英語で話してくる旅人も多いので、簡単な言葉でも現地語で話すと喜んでもらえて、受け入れてくれることも多いです。

一人旅をしたいのですが、両親に反対されそうです。友達と行くと嘘をついて行こうかとおもいますが、どう思いますか?

ご両親が海外に行ったことがない場合や、海外経験が少ない場合一人旅に反対されてしまうケースも多いようです。

まず20歳未満の場合は、親の保護下にあるので正直に言うべきですし、反対されたら行くべきではないと思います。

20歳以上の場合も、できれば嘘をつかずに行くべきと思います。万が一海外でトラブルにあった場合にご両親に助けてもらう必要ができるかもしれません。また、嘘をついて出かけたけれど、後々ばれてしまい「二度と海外へ行くな」と言われてケンカになってしまうケースもあるようです。

反対するのは、心配だからという場合が多いと思います。できるだけ安心してもらえるような説得材料を揃えましょう。きちんと、旅行先のことを調べて、泊まる先の住所や連絡先、飛行機の時間などしっかり計画をしていることを伝えましょう。

それでも、反対される場合も多いと思いますが、ケンカ腰にならず冷静に、何がだめで反対しているのかを聞いて、可能な限りきちんと説明しましょう。特に親子の場合、感情的になって、どちらが正しいか議論になってしまうことが多いです。しかし、どちらが正しいという議論をしても、お互い見ている視点が違うので、なにも生まれず平行線のままです。

面と向かって話したら、正直な気持ちを伝えられない場合は手紙を書いてみるのもよいと思います。手紙だとお互い冷静にかつ正直に気持ちを伝えられるという人も多いです。

それでも、納得してもらえない場合、ふたつにひとつです。納得してもらえないけれど自己責任で行くか、あきらめるかです。20歳以上なので、自己責任で行くことは法律上問題ありません。

反対されても行くと、意思が決まってしまうと、最終的に「許してはいないけど仕方ない」と送りだしてくれる親もいるようです。また、何度か行っているうちに、親も慣れたり、あきらめて、逆にお土産を楽しみにしだすというケースもあるようです。

一人旅のことをきっかけに、親と向き合えたという友人もいました。いい機会だと思って、勇気をだして話してみてはいかがでしょうか。

旅行が好きなのですが、結婚して子供ができてから行く機会がなくなりました。久しぶりに、一人旅に出かけたいと思うのですが「子供と旦那をおいて一人旅に行くなんて」といわれました。非常識ですか?

ケースによるので、非常識かどうかは何とも言えません。

お子さんの年齢にもよりますが、ご両親など預かってくれる人がいて、ご主人もいいと言ってくれるなら短い期間の一人旅もありだと思いますよ。主婦は毎日家事ばかりで、ストレスがたまってしまったり、外の世界を見たくなったりする時もありますよね。

一人旅に行った私の友人は、「子供をおいていくのが不安だったけど、数日離れて子どもの成長も見られたし、自分も家族から少し離れたことで、また家事を頑張ろうと思えてよかった。」と言っていました。

周りの方はいろんな意見があると思いますが、まずはご家族と話してみてはいかがでしょうか。

一人旅のメリットとデメリットを教えてください。

一人旅の一番のメリットは自由に旅行ができることです。二人以上で行けば、興味が無い場所に行く場合もありますし、ゆっくりしたい時にもなかなかできないことがありますが、一人だと好きなようにスケジュールが組めます。

反面、一人だと自分が見たいところにしか行かないので、何人かで行く旅行のように自分の好みじゃなかったけど、行ってみたら意外に面白かったという意外感が少なくなります。私は、若い頃は一人旅が好きでしたが、最近はだれかといくと自分だけでは見られない景色が見られる感じがして、少人数の気心知れた友達と行く旅は結構好きです。

また、一人だと、一緒に喜べない、旅の思い出を分かち合える友達がいないというデメリットもありますね。その分、一人で味わう時間もあって、寂しさを感じたり、自分と向き合う時間になったりするというメリットもあります。一人だから、現地の友達はできやすかったという人も多いですね。

一人旅は、良くも悪くも自己責任なので、旅に出て成長する人も多いですね。例えば人見知りで知らない人に話しかけるなんてできなかったけど、旅にでるとどうしても聞かなきゃいけなくなって話しかけてみたら、みんな親切で話しかけることが怖くなくなったという人も多いです。

メリットは逆の面から見るとデメリットになりますし、逆も同じです。どう考えるかの問題だったりします。迷っているなら、行って実際に体験してみるのが一番だと思いますよ。

スポンサードリンク

参照|海外旅行英語習得に最適な勉強方法とは?

執筆者worldtravelerの詳細
worldtraveler紹介してね