ロサンゼルスはアメリカの中では日本から近く、また観光名所も沢山あるので人気の海外旅行先です。ディズニーランドやユニバーサルスタジオなど子連れでも楽しめるスポットが多いので、家族旅行にも人気の場所です。ビーチや、日本人街のリトル東京など、幅広く遊べるのがロサンゼルスの魅力です。世界の様々な国を回りましたが、私もロサンゼルスは、みんなでワイワイ旅行して楽しめる場所で、おすすめ旅行先のひとつです。

ロサンゼルスの旅費

ロサンゼルスの旅行にかかる費用はどれくらいでしょうか?ロサンゼルスはアメリカでニューヨークに次いで2番目に物価が高い街なので高いイメージがあるかもしれません。しかし、世界で見るとそれほど高いわけではなく、東京などの日本の大都市に比べると安いといわれています。また、最近は円高傾向にあるので、それも考えると、逆に安く感じることもあるでしょう。ただ、観光地は比較的高く、観光地価格になっている場合も多く、多めの予算を用意しておくことがおすすめです。

渡航費

ロサンゼルスへ行くなら、HISなどのパッケージツアーが便利です。安い時期だと6万円前後から、航空券とホテル代込みであります。直行便の航空券だと安い時期は格安航空券で片道2万円くらいからありますが、燃油サーチャージなどが別途でかかります。往復の代金を考えるとパックのほうがお得感があり便利ですね。

宿泊費

ロサンゼルスはモーテルなどの安い宿泊施設が比較的少なく、郊外に行かないとないため全体的な宿泊費は高めです。通常のホテルは1泊、1万円前後からです。ビバリーヒルズの高級ホテルだと3万円前後からです。モーテルは6000円前後からですが、郊外にあるので、移動などの交通費や時間のロスを考えると、通常のホテルを使ったほうが良い場合もあります。

チップについて

ロサンゼルスはチップ制度があります。レストランなどチップが必要な場面では必ず支払いましょう。ホテルやタクシーは価格の15%程度が目安です。ホテルは1回手伝ってもらうたびに$1が目安です。さっと渡せるように1ドル札は用意してポケットに入れておくのがおすすめです。

ロサンゼルス旅行の注意点

ロサンゼルスは、以前にくらべてかなり治安が良くなっています。それでも、日本の街とは比べ物にならないくらい、治安は良くありません。夜には出歩かない、目立つ格好はしないなど、最低限のことは気を付けて旅行をしましょう。また、リトル東京のすぐそばなども、治安が悪い地域があります。ガイドブックに載っていない地域には行かないようにしましょう。

おすすめの観光スポット

ロサンゼルスは観光名所がたくさんあり、できれば時間をたっぷり用意していきたい場所です。子連れでも行けるスポットも多くあります。定番の名所を中心にご紹介します。

ハリウッド

映画で有名なハリウッドは一大観光名所です。道路には星のマークに有名スターの名前が刻まれています。日本人では三船敏郎さんや、人ではないですがゴジラの名も刻まれています。沢山あるので、お気に入りのスターを調べたい場合は事前にどの辺にあるのか調べてからいくことをおすすめします。その他にも、ハリウッド&ハイランド、チャイニーズシアター、ドルビーシアターなど、ハリウッドだけで1日過ごせるくらいに名所が沢山ありますよ。

■ 基本情報
・住所:Hollywood Boulevard, Los Angeles, CA 90028
・URL:http://www.walkoffame.com/

ディズニーランド

世界で一番初めにできたディズニーランドで、本家とも言える場所です。本場のディズニーランドは、規模も東京より広く1日会っても足りないかもしれません。ディズニー好きなら絶対訪れたい場所ですね!もちろん、子連れの旅行にも大人気のスポットです。

■ 基本情報
・住所:1313 Disneyland Dr, Anaheim, CA 92802
・公式サイトURL:http://disneyparks.disney.go.com/jp/disneyland/

ユニバーサルスタジオ ハリウッド

ロサンゼルスに行ったら、ディズニーランドもいいですが、ユニバーサルスタジオもおすすめです。本場のハリウッドのスタジオツアーが特におすすめで、今も使われているスタジオをガイド付きでまわることができます。途中、洪水を再現して体験できる場所もあり、迫力満点です。子連れの家族や、友達同士、カップルなど1日ゆっくり遊べる場所です。営業時間は17:00までで遅くまでやっていないので、午前中から出かけるのがおすすめです。

■ 基本情報
・住所:100 Universal City Plaza, Universal City, CA 91608
・営業時間:10:00~17:00
・料金:85ドル~
・公式サイトURL:http://www.universalstudioshollywood.com/nihongo-japanese-theme-park-overview/

サンタモニカ

時間に余裕があれば是非訪れたいのがサンタモニカです。ビーチや小さな遊園地もあり、子連れの家族でも楽しめる場所です。お土産ショップや、レストランなど1日観光が楽しめます。遊園地は100年以上の歴史があり、レトロ感も人気です。おじいちゃん、おばあちゃんも一緒に楽しめる場所ですよ。

■ 基本情報
・住所:200 Santa Monica Pier, Santa Monica Pier Restoration Corporation, Santa Monica, CA 90401
・電話番号:310-458-8900
・公式サイトURL:http://santamonicapier.org/

ユニオン駅

1939年に建てられた駅で、ハリウッド映画等にもよく出てくる場所です。アメリカは車や飛行機での移動が多く、鉄道での移動は少ないですがこの建物だけ見に行く価値はあります。
■ 基本情報
・住所:50 Massachusetts Ave. NE., Washington, DC
・URL:http://www.metrolinktrains.com/stations/detail/station_id/131.html

ロサンゼルス郡立自然史博物館

恐竜の化石や、鉱石など自然に関するものが多く展示されています。アフリカゾウ、ライオン、ゴリラなど様々な種類の動物のはく製も展示されています。男の子を連れて子連れで行くと、喜びそうなスポットです。鉱石も、ダイアモンドだけでなく、ゴールド、オパールなど様々なものが展示されています。大人でも、このジャンルが好きな人は飽きずに1日見られる場所です。

■ 基本情報
・住所:700 State Drive, Los Angeles, CA 90037
・料金:大人$12、62歳以上$9、13-17歳$9、12歳以下$5、3歳未満$2
・URL:http://californiasciencecenter.org/

まとめ

アメリカの西の玄関口とも言われるロサンゼルス。日本からも比較的近く行きやすい海外旅行スポットです。ディズニーランドやユニバーサルスタジオなど、子連れやカップルなどが楽しめる、ド定番のスポットも多いのがロサンゼルスの特徴です。リトル東京などもあり、日本人も多く住んでいる地域なので海外旅行初心者がアメリカへ行くなら、ハワイの次におすすめの場所です。治安の心配も多少ありますが、観光名所はきちんと整備されているので、初めての人は有名な観光地だけを巡るのがおすすめですよ。

当サイト人気No1コンテンツ

執筆者worldtravelerの詳細
worldtraveler紹介してね