worldtraveler(英検準1級・TOEIC875点)worldtraveler(英検準1級・TOEIC875点)

英語を気軽に学びたい人に人気のオンライン英会話は、自宅に居ながら先生に教えてもらいながら英会話が学べます。インターネットに繋がったパソコンのスカイプなどを使って学ぶので、スカイプ英会話とも呼ばれています。何と言っても、価格がとても安く、好きな時間に学べるので、英会話は学びたかったけれど時間が無い人や、大手の英会話教室に通うほどの予算が無い人なども手軽に英会話を学ぶことができます。

1回単価が数百円から学ぶことができる、オンライン英会話ですが、本当に効果があるの?と疑ってしまっている人もいると思います。そんな疑問や、オンライン英会話の料金が安理由についてや、おすすめの使い方をご紹介します。人気のオンライン英会話も徹底比較解説します!これを読めばオンライン英会話を効果的に、そしてお得に使うことができます。

オンライン英会話が人気の理由

オンライン英会話が人気の理由は2つあります。ひとつは自宅で学べることで、もうひとつは安く英会話が学べることです。

オンライン英会話はパソコンのスカイプ機能などを使ってテレビ電話形式で英会話を学ぶために、自宅に居ながら英会話を学ぶことができます。教室に通わなくていいので、忙しい人にとっては時間短縮のメリットがあります。また、英会話教室などのように、毎週決まった時間に通わなければならないこともなく、空いた時間に気軽に英会話を学ぶことができます。

英会話教室ではあり得ない、レッスンの安さもオンライン英会話の魅力です。オンライン英会話の料金はほとんどの場合、月定額制です。毎日レッスンを受けられるタイプの場合の月額料金は6,000円前後が一般的です。仮に6,000円だった場合、1回のレッスンが200円前後で受けられる計算です。この価格で1対1のマンツーマンレッスンが受けられます。英会話教室に通った場合マンツーマンレッスンは8,000円程度かかる場合が多いので、その1回分で1ヶ月毎日レッスンが受けられると考えると、かなりお得です。

オンライン英会話が安い理由

オンライン英会話は安すぎてあやしいと感じている人も多いのではないでしょうか?オンライン英会話は、安く英会話を学んでもらうために様々な工夫がされています。

まず、学習者にとって、メリットでもある自宅で学べるということですが、実はこれも安くできる理由のひとつなんです。オンラインで授業を展開しているため、教室などの設備を用意する必要がありません。また、それを管理する人材も必要が無いので、その分の費用が抑えられます。

そして、オンラインで授業を展開するために、外国人講師を海外で採用して日本に住まわせるという必要もありません。ビザの手続きや、住居提供など様々な費用がここでもカットすることができます。

もうひとつ、オンライン英会話が安い理由として、フィリピンなど賃金が安い地域の講師を採用しています。先進国の講師に比べ、講師の賃金が安いために、安い料金で授業を提供することができます。もちろん、アメリカやイギリスなどと比較すると少し発音がその国独特の癖があるなどの難点はありますが、講師の質が下がるわけではありません。フィリピンの講師の場合、フィリピンの公用語であるタガログ語と2つ学んでいるために、英語力はほとんどネイティブレベルだけれど、文法をしっかり学んでいて、文法の間違いをきちんと指摘してもらえるというメリットもあります。

オンライン英会話は効果があるの?上手な使い方

これだけ安く、お手軽に学べるオンライン英会話ですが、本当に効果があるのでしょうか?オンライン英会話は、英会話教室と同じように考えて始めると物足りなさを感じるかもしれません。

オンライン英会話は、授業が単発で、レッスンの都度講師が変わることが多いです。そのため、英会話教室のように、講師が生徒のレベルを把握して、教材を順番に学んでいくということが難しいです。また、一部教材を用意している会社もありますが、大手の英会話教室のようなしっかりした教材や、授業システムが確立していない場合が多いです。

このオンライン英会話の特徴を把握して、うまく英語学習にオンライン英会話を使えば費用対効果は抜群にあると思います。では、どのように活用したらよいのでしょうか?オンライン英会話は、新しい英語を学ぶインプットの機会ではなく、覚えた英語を実際に使って、ネイティブの先生と会話すアウトプットの機会として使いましょう。

独学で英語を学んでいる場合、たくさん覚えても実践する機会が少ないと思います。英語は、覚えたものを実際に使う練習をしないと、いざという時に言葉が出てこないことも多く、アウトプットの練習はとても大切です。オンライン英会話は、安い単価で毎日のように英語をアウトプットする練習ができるので、その目的で使えばとても良い学習方法です。また、覚えたと思って間違って使っている表現を訂正してもらえる機会にもなります。英会話教室に通っている人も、レッスン代とは別に話す練習のためにオンライン英会話を使っている人もいます。

人気のオンライン英会話・徹底比較!

人気のオンライン英会話の料金や内容を比較してみましょう!

産経オンライン英会話

独自の教材を用意して、様々なニーズのレッスンに答えられることを売りにしているオンライン英会話です。産経オンラインは、オンライン英会話の中でも比較的価格が安く、口コミでは講師の質も多少ばらつきはあるものの、質が高い人も多いとの声があります。また、月定額制だけでなく、チケット制もあります。週に1回だけ2レッスン受けたい人などには嬉しいシステムです。
■料金
【定額制】
・毎日25分プラン 5,537円/(1日25分×1回)
・毎日50分プラン 9,074円/(1日25分×2回)
・週末毎日50分プラン 5,537円/(金~日曜日のみ1日25分×2回)
【チケット制】
・プラス15(15回) 4,300円
・プラス30(30回) 7,900円
・プラス45(45回) 10,800円

ECCウエブレッスン

ECCウエブレッスンは、他のオンライン英会話と比べると断然!質が良いレッスンが受けられます。オンライン英会話と言えば、フィリピンなどの比較的賃金が安い地域の講師が中心ですがECCウエブレッスンは欧米圏出身のネイティブを中心に揃えていて、質が高いです。通常の英会話教室に通う感覚でレッスンを受けられ、ECCのノウハウが詰まった授業が展開されます。ECCの英会話教室に通うようなレッスンが、通常のレッスンに比べかなりお得な料金で受けることができます。ただ、他のオンライン英会話に比べると、マンツーマンの1回レッスンが、他の月額料金と同じくらいで費用が高いのが気になるところです。

■料金
マンツーマンコース:5,580円(月1回)~22,320円(月6回)
グループレッスン:5,580円(月3回)~22,320円(月12回)

DMM英会話

DMM英会話は、1日1回25分のレッスンで4,950円~と、安さが魅力です。また24時間レッスンができるので、忙しい人にもおすすめです。基本的にはフィリピンなどの英語が第二言語の講師がメインですが60ヶ国から講師を採用していて、様々な国の人と話すことができます。また、ネイティブ講師のレッスンを中心に受けたい場合は、別料金がかかりますが選ぶこともできます。また、プラスレッスンチケットが1回500円で購入でき、月2回コースを選ぶほどではないけれど、月に数回時間があるので、2回レッスンを受けたいという場合に使えるのが嬉しいですね。

■料金
1日1回コース:4,950円
1日2回コース:8,200円
1日3回コース:11,500円
※月額料金で、1回25分

プラスネイティブプラン
1日1回コース:15,800円
※ネイティブ講師の予約が取りやすくなるプランです。その他2回コース、3回コースがあります。

EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブは、ネイティブ講師を中心に講師を揃えていることが特徴です。マンツーマンレッスンは40分で月4回までで、その他はグループレッスンを受けます。レッスンの数でいうと、他のオンライン英会話より少ないですが、ネイティブを揃えていることや、オンラインで使える教材がしっかりしていることで人気です。スカイプではなく、独自のシステムを使うのですが、グループレッスはレッスン中に回線が切れてしまうこともあることと、講師の質にばらつきがあるとの口コミもあります。

■料金
月額:6,900 円に含まれるもの
・ マンツーマンレッスン (40分を月4回まで)
・グループレッスン (45分を月20回まで)
・ネイティブの英文添削
・オンライン教材
・英語レベル診断テスト

まとめ

オンライン英会話は、英会話のアウトプットの練習をするには最適の教材です。安い金額で、英語に毎日触れられるプランも多く、うまく使えば英語力向上が期待できます。海外旅行へ行くため、海外旅行 英語を身に着けたいなど、特定の目的、期間が決まっている場合は、それに会った教材+アルファとして、オンライン英会話を利用するとよいでしょう。オンライン英会話は様々な会社があるので、これがベストというものはなく、予算や学習の目的に応じて合ったものを選ぶのがおすすめです。また、ほとんどの会社が無料お試しレッスンを提供しているので、まずは試してみることがおすすめです。

スカイプ英会話・オンライン英会話に関するその他Q&A

オンライン英会話の無料レッスンを受けます。初回はどのような準備が必要ですか?

はじめてのオンライン英会話はなにを準備したらいいか、わからなくて困ることも多いですよね。これだけ、準備しておけば大丈夫!という初回の準備について解説します。

・ヘッドセットとウェブカメラの用意

パソコンでレッスンをする場合、ウェブカメラとヘッドセットが必要です。最近のノートパソコンはウェブカメラが内蔵されているタイプが多いです。デスクトップのパソコンの場合は、別途カメラを購入してセットします。

カメラなしで、自分の映像を送らずにレッスンを受けることも可能ですが、先生側にも生徒の顔が見えたほうがコミュニケーションはスムーズになります。どうしても、顔を見せたくないという場合以外は、カメラをONにしてレッスンを受けることをおすすめします。

マイクもパソコンに内蔵されている場合もありますが、雑音が入ってしまいやすいですし、集中してレッスンに取り組むためにも用意しておきましょう。どちらも安い物は1,000円以下で購入できます。

・スカイプの設定

オンライン英会話の多くがスカイプの回線を使ってレッスンをします。スカイプのダウンロードと登録をしていない人は、ダウンロードと登録をしておきましょう。

会社によっては独自の回線を使っている場合もあります。その場合は、サイトに説明があるので、確認して早めに設定を済ませておきましょう。

スカイプ英会話で事前に予約している場合は、レッスン時間より前に先生からコンタクト申請が来ます。私の場合は30分~1時間前には申請が来ていることが多かったです。少し早めにサインインしてコンタクトの承認をしておきましょう。

時間になったら、先生からコールがくるので、応答してレッスン開始です。

・教材を選ぶ

多くのオンライン英会話では、無料教材を提供していて教材を選んで勉強することができます。初回に、先生がレベルチェックをしてくれる場合もありますが、自由に好きな教材から始められる場合も多いので、選べる場合は教材を選択しておきましょう。

教材なしでフリートークでも大丈夫な会社が多いですが、フリートークだとある程度の英語力が無い人はほとんど話せずに時間が終わってしまいます。流れをつかむためにも、一度教材を使ったレッスンを体験してみることをおすすめします

レッスンは教材を予習しなくてもついていけますが、事前に一度読んで発音の練習をしたり、わからないところを辞書でひいておいたりするとスムーズです。事前にゆっくり読んでおくことで、わからないところや質問したいところも整理できます。

・自己紹介を考えておく

はじめての先生の場合、お互いの自己紹介からスタートすることがほとんどです。「自己紹介をして下さい」と言われるというよりは、「どこに住んでいますか?」など簡単な質問をしてくれます。質問されることを想定して、自分のことを伝えられるようにしましょう。

一般的に聞かれるのは以下の項目です。

・名前
・仕事
・出身地
・住んでいる場所について
・趣味
・家族について
・好きな食べ物
・英語を学んでいる理由

この他に、「今日は何していましたか?」とか、「週末の予定は?」とかも聞かれます。もちろん、これらすべて聞かれるわけではなく、いくつか聞かれて話しを広げたりします。

どこのオンライン英会話に登録しようか迷っています。いくつか、無料レッスンを受ける予定です。価格以外で比較すべきポイントはありますか?

オンライン英会話は価格も大切ですが、講師の質や回線の状態も大切なポイントです。

回線の状態は、オフィスに出社してレッスンをしている形式と、講師の自宅でレッスンしている形式があります。講師の自宅でレッスンする場合、回線の状態が悪く途中で接続が切れることが頻発するケースもあります。

また、私が実際にあったケースでは、「回線が安定しないので音声だけにしてほしい」と言われたこともありました。しかも、後ろでずっと赤ちゃんが泣いていて、旦那さんの声もきこえて、先生もあまり集中できていないということもありました。自宅の回線を使っていても、国によっては問題ないこともありますが、フィリピンの場合は注意したほうがよいでしょう。

同じ会社でも先生によってやる気やレッスンの内容などばらつきがありますが、全体的に見てやる気が無い先生が多いところもあります。無料レッスンを受ける時に、サイトで先生の評価が見られることが多いので、先生の評価をチェックしてみましょう。

その他にも、先生の数や、予約の取りやすさなどもチェックしておきたいポイントです。最終的には、ご自身が使いやすい、レッスンを受けやすいところを選ぶのが続けるためのポイントです。

子供もオンライン英会話を使えますか?

子供向けのオンライン英会話コースもあります。記事の中で紹介したDMM英会話でも子供向けのコースを提供しています。また、子供向けのオンライン英会話だと、1つのアカウントで1人分の料金で兄弟全員がレッスンを受けられるところもあります。

小学校から英語学習が必須教科になっています。早いうちから子供さんに実践的な英会話を学ばせたいという方にはおすすめです。家族で一緒に海外旅行に行く方も、お子さんもレッスンを受けておくと、現地で英語が使えるので海外旅行がさらに楽しくなります。

子供向けのオンライン英会話も無料レッスンを提供しているところが多いので、まずはレッスンを受けてみるとよいでしょう。

自宅じゃないとオンライン英会話のレッスンは受けられませんか?外出先で授業を受けても大丈夫ですか?

もちろん外出先でもレッスンは受けられます。スカイプの場合、スマホでもレッスンを受けられます。

忙しい人は外出先のカフェのテラス席などでレッスンを受けている人もいます。静かめのところを選べば大丈夫です。レッスンでは、「すきま時間にレッスンなので外出先です」などひとこと言えればベストです。言えなくても、もちろん問題なくレッスンはできます。

英語が全くできない初心者です。日本語を話す講師はいますか?日本語を話さない講師の場合、授業についていくのは厳しいですか?

基本的にはフィリピン人や外国人の先生のレッスンです。「日本語可能です」とプロフィールに書かれている先生もいますが、実際に受けてみると、日本語はほとんど話せなかったというケースもあるようです。

日本語が話せなくても、講師は日本人に慣れているので、ゆっくり話してくれたり、単語をチャットに書いてくれたり、うまくコミュニケーションができるように配慮してくれます。

私自身も英語がほとんどできない状態からアメリカの語学学校で学びましたが、問題なく英語を学ぶことができました。日本語でしか英語を学んでいない時は、英語で英語を学ぶなんて難しいと思っていましたが、レッスンで使う単語は限られていますし、イラストを見ながらだとそれほど難しくありません。

日本語が通じないからこそ、英語で何とかコミュニケーションをとらなきゃ!と思えるのがオンライン英会話のメリットでもあると思っています。

それでも自信が無いのでどうしても、日本人の講師が良いという人もいると思います。DMM英会話など、一部のオンライン英会話では日本人講師を採用しているところもあります。費用の関係もあり、日本人を採用しているところは少なめですが、日本人講師がいるところを選んで、最初は日本人講師のレッスンから始めて徐々に外国人講師のレッスンも増やしていくという方法もあります。

スポンサードリンク

参照|海外旅行英語習得に最適な勉強方法とは?

執筆者worldtravelerの詳細
worldtraveler紹介してね